グローバルスマートライフデザインコンサート——評価ルール

一.試合試合資格審査段階

  1. 応募期間は2019年11月18日~2019年12月18日。
  2. 資格審査は2020年1月中旬で,参加資格を満たした参加企業は,プログラムの準備やファイナリストとして参加できる。
  3. プロジェクトプログラムの準備期間は2020年3月末までとする。

二.試合決勝段階

試合の決勝は2段階に分けて行われる。

決勝の第一段階は2020年4月上旬に天津静海で集中的に開催され、試合の主催者は決勝に進出したプロジェクトを静海に招待し、現場の方案の説明と答弁を行い、執行審査委員会の採点によって評価する。9人の審査委員の得点を合算し、決勝の第一段階の得点となる。

第二段階は2020年4月中旬に実施され、決勝に進出した各種目は二次解釈および答弁を行う。栄誉評価委員会が参加基準によってそれぞれ採点し、9人の審査員の得点を合算してこのプロジェクトの決勝第2段階の得点とする。

執行審査チームと栄誉審査チームの意見を総合的に判断し、プロジェクト決勝の第一、第二段階の得点を加えると、そのプロジェクト決勝の最終的な得点になります。

三. 試合の賞や賞金の設定

決勝の最終点数によって、今試合の1、2、3等および優秀賞が選ばれた。賞の設定は一等賞1名、二等賞2名、三等賞3名、優秀賞若干。一等賞は賞金300万元、二等賞は賞金100万元、三等賞は賞金50万元、決勝に進出したその他の部門はコンテスト優秀賞を受賞し、賞金10万元が授与される。

順位 賞金
一等賞 1 300万元
二等賞 2 100万元
三等賞 3 50万元
優秀賞 若干 10万元

(注:上記のボーナス額はすべて税引前額です。)

主催者は、グローバル・スマートライフ・デザイン試合の授賞式を行い、受賞作品や参加チームを表彰する。